パーマリンク(記事URL)の設定

   2014/06/26

a1400_000380_m

やっぱりパーマリンク(記事のURL)って色々と大事なので
自分の好きなようにしておきたいものです。

パーマリンクを途中で変えるとリンク切れを起こしてしまうので、
できるだけ最初にやっておきたい設定です。

まずはこちらをご覧ください。

パーマリンク設定の注意事項

パーマリンクの詳細はこちらのページをご覧ください。

パーマリンクの一番最後に使うタグ

http://aaa.com/bb/cccc/ddddd(←ココ)/

は、必ず

%post_id%
%postname%
%second%(注:%year%から%second%まで時間を続けて書いた場合のみ)

でなければなりません。

そうしないと、個別ページで見れるはずの
「続きを読む」やコメントなどが表示されなくなってしまいます。
実際私がここでハマッてしまってどうしてだろうとかなり悩みました。

%category%を入れる場合

カテゴリー名を日本語にしている場合は、カテゴリー作成画面でカテゴリースラッグを英数字で入力しましょう。
このカテゴリースラッグに書いた文字がカテゴリーのURLになります。

パーマリンクを設定する

管理画面の左メニューの設定>パーマリンク設定から変更できます。

permalinks1

最初から5つ用意されていて、好きなものをチェックすれば設定することができます。

permalinks10
ひとつずつ見ていきます。

用意されているパーマリンク

デフォルト

初期設定はデフォルトになっています。

permalinks2

アドレスに?が入ってしまって、なんだか気持ち悪いです。
以前はSEOにも良くないと聞きましたが、今はどうなのでしょう?

日付と投稿名

/%year%/%monthnum%/%day%/%postname%/

このようなタグになります。

permalinks3

http://xxx/西暦/月/日/投稿名/ というURLになります。

投稿名は好きな文字列に変更することができます。後述します。

月と投稿名

/%year%/%monthnum%/%postname%/

このようなタグになります。

permalinks4

http://xxx/西暦/月/投稿名/ というURLになります。

上の日付と投稿名との違いは、「日」が入るかどうかですね。
投稿名は好きな文字列に変更することができます。後述します。

数字ベース

/archives/%post_id%

このようなタグになります。

permalinks5

http://xxx/archives/記事番号 というURLになります。

投稿名

/%postname%/

このようなタグになります。

permalinks6

http://xxx/投稿名/ というURLになります。

投稿名は好きな文字列に変更することができます。後述します。

カスタム構造でパーマリンクを設定する

カスタム構造にチェックをしてタグを入れると、好きなURLにすることができます。
色々な組み合わせができますが、一部をご紹介します。

年月日時分秒

/%year%%monthnum%%day%%hour%%minute%%second%/

このようなタグになります。

permalinks8

http://xxx/年月日時分秒/ というURLになります。

タグの間に/を入れると、細かく分けることができます。
例えば

/%year%/%monthnum%/%day%/%hour%%minute%%second%/

にすると、

http://xxx/年/月/日/時分秒/ というURLになります。

カテゴリ名/年月日時分秒

/%category%/%year%%monthnum%%day%%hour%%minute%%second%/

このようなタグになります。

permalinks9

http://xxx/カテゴリ名/年月日時分秒/ というURLになります。

カテゴリーを使うときは、最初に書いた注意事項に気をつけてください。

投稿名を好きな文字列に変更する

投稿名はそのままだと記事番号を含んだ文字列になるのですが、変更することができます。

permalinks6

(見にくくてごめんなさい)右の「編集」ボタンを押すと

permalinks7

書き込めるようになります。

私が良いと思うパーマリンク

SEOを強く意識する方や、このブログのように頻繁に更新しないようなサイトは%postname%を使って思い通りのURLを付けると良いと思います。

しかし、普通の日記ブログなどを書いている方やめんどくさがり屋さんには
投稿時間でURLを決めるのをお勧めします。

理由は、%postname%にすると毎回投稿スラッグを入力するのが面倒というか、入力し忘れる自信が私はある(‘д’)-з
昔、%postname%と%post_id%で失敗して大変なことになったことがある。

からです。。。

思い通りのURLにして、快適なブログライフにしましょう。
おつかれさまでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。